「うつしるべ」管理人からの自己紹介とご挨拶

運営者うつ男の自己紹介サムネ

皆様、はじめまして☆

 

うつ男(本人)
うつ男(本人)
『うつしるべ』運営者の「うつ男」です。失礼ながら後ろ姿ですが、現在顔出しはしていませんのでご了承下さいm(__)m

 

うつ男
うつ男
後ろ姿じゃ失礼なので、記事内に登場する時は僕が本人の変わりです☆主に説明役だよ~!

 

うつ二郎
うつ二郎
パートナーの「うつ二郎」です♪主に聞き役だよ~!

 

 

このサイトに興味を持って頂いた皆様の多くは、「うつ状態」「鬱病」「双極性障害(Ⅰ型・Ⅱ型)」「適応障害」「パニック障害」「統合失調症」などの精神疾患を経験している方、もしくは、精神疾患患者さんを支えるご家族だったり、その人にとっての大切な方なのだと思います。

 

僕自身も過去に・・・

2014年に「うつ状態」

2015年に「鬱病」

2016年には「双極性障害Ⅱ型」

・・と、診断され、現在も療養中の身です。

 

本サイトはそんな自分の苦しく辛い経験を活かして、観ている方が過去の僕と同じ失敗をしない為に開設したサイトです。

また、「生活保障制度」や「社会保障制度」、「うつ病患者への接し方」などについても記事を書く予定なので、病気じゃない人(健常者)や精神疾患を支えてくれる人達(ご家族や友人)にとっても、役立つ知識を幅広く取り揃える予定です(*^^)b

目指す到達点は精神疾患の全てが解決するサイトです☆

 

うつ二郎
うつ二郎
ずいぶんと高い目標設定したね♪
うつ男
うつ男
やるからにはそのくらい目指すぜ!!

 

運営者のプロフィール(職歴、病歴など)

まずはそれらの話をいきなりされても信頼性や信憑性が疑わしいかと思いますので、下記に簡単なプロフィールと経歴を記します。

 

2019年7月現在の経歴

【生年月日】1982年(昭和57年)5月9日生まれ

【仕事】営業、不動産業、パチンコ店社員、鉄筋工※現在は無職

【病歴】うつ状態(1年)、鬱病(1年)、双極性障害Ⅱ型(3年)

【趣味】食事(大食)、ゲーム(レトロオタク)、アニメ(ニワカ)、映画(主に洋画)、格闘技観戦(総合・立ち技)など

【薬の服用歴】

<うつ状態・鬱病>スルピリド錠50mg「アメル」、レキソタン錠1

<双極性障害Ⅱ型>スルピリド錠50mg「アメル」、レキソタン錠1、ルネスタ錠1mg

※現在は断薬して2年以上経過しています。

 

下記が初診で受けた「うつ状態」の診断書です。

うつ状態診断書

 

こちらが「うつ病」時の受診状況等証明書。

うつ病時、病歴状況

 

 

続いて障害者手帳(精神)用の診断書です。
※画像は「双極性感情障害」ですが、医師には「双極性障害Ⅱ型」と告げられています

障害者手帳の双極性障害診断書

 

 

また、本サイトでは国民健康保険や社会保険についての記事なども書きますが、著者は「損害保険募集人」という保険の代理店を営める資格を所有しています。

損害保険募集人資格

 

 

運営者の「うつ状態、鬱病、双極性障害の経験」

精神疾患を患った原因から、現在までの経緯を簡単に説明すると・・・

当時勤めていたパチンコ店の社員時代に「パワハラ」「人事異動や仕事による過度なストレス」や、父の介護などが原因で2014年に心療内科にて「うつ状態」と診断され、仕事を1年間なんとか続ける。

しかし、パワハラは大して解消されずストレスが限界に。

心療内科へ行くと今度は「うつ病」と診断され、結果的に仕事を1年半以上休職。

休職中にはパチンコ店の社員を務めていたにも関わらず、主にパチンコ、スロットなどのギャンブル依存症になり、医師に散財の症状を伝えたところ、「双極性障害Ⅱ型」と診断される。

ギャンブルでの借金はたまりに溜まって合計100万円近く。

未だに返済金額は殆ど変わっていません。

その後、父が亡くなり、自暴自棄から自〇未遂。

なんとか生き残り、現在は快復傾向ではあるものの、倦怠感は続く。

2018年の年末、はじめてタイ旅行へ行ってから、いつかタイに移住してのんびりマッサージをしながら過ごせる日を夢見ています。

・・・こんなところでしょうか。

 

少しだけ具体的な当時の経験を話すと・・・

「身体が重くて朝起きる事もできない」

 

「仕事に行くのが嫌で布団の中でうずくまっていたら、遅刻して激怒される」

 

「出勤しても思う様に頭も身体も動かない為、ミスを繰り返し人事評価は最低」

 

「何故か憶病になり、仕事仲間や友人、家族でさえも怖くなる」

 

「休みの日でも、全く休んだ気にならず、気が付いたら地獄の出勤日」

 

「ストレスの捌け口を探し、買い物やギャンブルに激しく依存するようになる」

 

「自分の価値の無さを感じ、生きてる意味がわからなくなる」

・・・ほんの一部ではありますが、これらの辛さや苦しみは経験しています。

 

運営者のインターネット活動

YOUTUBE配信時のうつ男の容姿
【YOUTUBE配信時はこんな格好です】

 

また、僕のインターネットを中心とした活動についても少しだけ触れておきます。

 

活動実績

□2016年8月~YOUTUBEにて配信を始める(下記リンク有)

□2017年6月~個人ブログ「うつ男のブログ」を開設(下記リンク有)

□2017年8月 クラウドファンディングを募り東京都内でOFF会を実現

□2018年7月 クラウドファンディングを募り大阪府内でOFF会を実現

 

【運営者のYOUTUBEチャンネル】

 

 

東京オフ会プロジェクト

大阪オフ会プロジェクト

 

 

東京オフ会
撮影失敗しちゃいました(;’∀’)
顔が映っちゃってるけど、ブレてるからまぁいいや的なアレです(笑)

 

大阪オフ会
千葉県在住ですが、仲間に会いたかったので大阪まで行きました♪

 

 

当サイト「うつしるべ」運営方針

自己紹介はこの辺りにして、当サイトの運営方針について説明します。

それは凄くシンプルで「精神疾患の助けになるサイトにする事」

 

現在、精神疾患で仕事ができなくて休職したい方、辞める予定の方、将来が不安な方、たくさんいると思います。

若い方でも、精神疾患で本当は学校を休みたいけど無理している方、たくさんいると思います。

友人も恋人も、家族にさえ理解してもらえず、一人で苦しみを抱えている方、たくさんいると思います。

 

このサイトはそんな方々に記事を観て「観といて良かった!」「知ってためになった!」と安心して喜んでもらえる様な有益なブログにしたいのです。

 

尚、僕が闘病中の病気は「双極性障害Ⅱ型」ですが、主にこのサイトでは精神疾患で一番知られた病名「うつ病」を積極的に使用する事になると思います。

理由をわかりやすく説明すると、単純に「双極性障害Ⅱ型」よりも「うつ病」の方が検索されやすく、多くの方に見て頂けるからです。

「双極性障害」と診断される以前は「うつ状態」「うつ病」を経験しているので、それらの経験と魂の全てをこのサイトに込めたいと思います。

 

 

「うつしるべ」を利用する皆さんに伝えておきたい事

ただ、皆さんにあらかじめ伝えておきたい事が2つあります。

それは・・・

僕に精神疾患の治し方はわかりません。

100%出し切っていますが未完成です。

・・・と言う事です。

下記で詳しく話します。

 

精神疾患の治し方はわかりません

僕に精神疾患の治し方はわかりません。

何故なら、未だに僕自身も現在闘病中だからです。

そして、このサイトでは病気についての話がメインになりますが、僕は医者でも専門科でもありませんので、あくまで参考程度にご覧いただければと思います。

あなたにとって参考になりそうな記事があり、病気の回復に繋がるキッカケになれば、それが僕にとって最も嬉しい事です。

 

しかし、例え専門科では無くても病気の当事者なので、“ある意味”病気を経験していない専門科よりも病気を知っていますし、精神疾患の苦しみを軽減する方法ならある程度伝える事はできます。

 

例えば、仕事を休職したい方の「生活費はどうするか?」と言う悩みなら「傷病手当金」や「障害年金」などの「社会福祉(保障)制度」がありますし、仕事ができなくて将来が不安な方はインターネットで稼ぐ方法「アフィリエイト」などもあります。

 

自分が経験したからわかる事ですが、突然人生が奈落の底に落とされると、これから自分が進むべき方向を見失います。

 

ある時期に人生から転げ落ちる事を想定して生きている人などいないのです。

 

だからこそ、経験をした人間が伝える為のサイトが必要だと思いました。

 

もっとも、アフィリエイトに関しては僕もまだ勉強中なので、稼ぐ方法がわかってからなので記事にするのはしばらく先の話になりそうですが・・(;^_^A

 

ただ、おこずかい程度なら稼げた実績があるので、多少は教えられます。

 

上記では例として「社会保障」や「アフィリエイト」を取り上げましたが、他の事柄においても僕の人生はそこそこ失敗経験を重ねてきているので、あなたが今まで知らなかった知識や、これから同じ失敗しない為の反面教師的な内容も少しは含まれると思います。

 

例えばこんな方法です。
うつ病貧乏でお金が無くてつらい・・対策と節約術
うつ病運営者の【お金の対策&節約術】全18選まとめ!!うつ病(鬱病)になる前はそこそこ安定した給料を貰い、なんの問題も無く日々を過ごしていた運営者ですが、病気が発症してからはギャンブルによる散財や買い物依存、瞬く間に借金で生活が苦しい状況に追い込まれました。 今回はそんな運営者がやってきた、もしくはこれからやるかも知れない「お金の対策」と「節約術」についてまとめたいと思います。 本来なら1つ1つの項目について、しっかりとした記事を書きたいのですが、あまりにボリュームが多すぎて、どうしても時間がかかってしまいます。 しかし、現時点で休職中だったり、仕事を退職したりしてお金に困っている人だって大勢いるハズです。 基本的には項目ごとに詳しく解説しているサイトのリンクを貼っていますので、詳細はそちらをご覧頂ければと思います。 前半では「運営者が実践済みの対策や節約術」、後半では「運営者が実践しようと思った(これからやるかも知れない)対策や節約術」のまとめ。 最初に伝えておきたいのですが、説明がスカスカな内容も多いです(;'∀') それぞれの詳細については別記事を作る予定ですが、現段階では「こんな方法もある」という事を知って頂ければ、と思います。...

 

100%出し切っていますが未完成

もうひとつ、記事の全てはその時点で僕の実力を100%出し切っています。

ただ、それでも未完成

その理由は2つあって、1つは「僕の知識がまだまだ未熟だから」です。

YOUTUBE配信などでも、僕より病気に詳しい人はいくらでもいますし、どちらかと言うと自分は全然詳しくない部類だと思います( ̄▽ ̄;)

・・でもそれなりに闘病経験はありますし、現在一生懸命勉強中です。

 

そしてもう1つは「病気を治す方法を知らない」ですし、「病気の治し方を伝えられない」からです。

・・・つまり、その理屈で言うのなら、僕のサイトだけでなく、どんな有名な精神科医や心療内科医のサイトも未完成だと言う事です。

もし、世の中に完成されたサイトが存在していたら、ここまでうつ病などに苦しむ人間は増えませんし、僕が精神疾患の専門サイトを作る必要もありません。

だって「うつ病を確実に治す方法」を伝えるサイトが存在していたら、そんな超優良サイトに僕が勝てるワケありませんからね(;^_^A

だから、少なくとも2019年7月時点では、完成している精神疾患サイトは存在していないんです。

そして、そんなサイトが無いからこそ、病気に苦しむ人達が藁(わら)にも縋(すが)る思いで優良サイトを探しているのだと思います。

 

最終目標は完成させる事

ただ、鬱病特有の悩みに関して「答え」が出せなかったとしても、配信歴3年・当病歴5年で培ってきた経験でヒント位は伝えられると思います。

そして、それらを病気快復のきっかけに繋げられるかも知れません。

 

それこそが当サイト『うつしるべ』を開設した目的です。

 

もちろん、最終目標はそれぞれの記事を完成させる事です。

なので、信憑性があり、精神疾患に有効な対策や特効薬などが見つかれば、このサイトですぐに取り上げますし、未完成な記事の足りない部分は随時修正や追記した上、更新していく予定です。

 

でも・・・最終目標についてもっと言うなら、いつかは僕の配信や、こんなサイトは必要無くなり、この世の誰もが精神疾患の苦しみを経験しなくなる事が一番なんですよね・・・(;’∀’)

そうなると、この頑張って作った「うつしるべ」を見る人も減ってしまうので非常に複雑ではありますが、ゆくゆくはそんな世の中になって欲しいと思っています。

 

闘病している皆様にお願い

ここで一つ、ご覧になっているあなたにお願いしたい事があります。

それは、病気の調子が良くなってからで構いませんので、あなたの体験談をどんどん積極的に教えて欲しいのです。

やり方は「ブログへのコメント」「YOUTUBEへのコメント」「Twitterへのコメント」「DM(ダイレクトメール)」あなたがやりやすい方法なら、どんな方法でも構いません。

僕は過去に同病の人達による励ましのコメントや、つらい体験談を聞いて救われました。

確かに精神疾患のプロである医師の言葉も大切です。

しかし、個人的には同病を経験した体験談も同じか、もしかしたら医師の言葉を上回るくらい重要だと考えているのです。

当サイト「うつしるべ」は、そんな皆さんから聞いた体験談に、必要な時は自分の経験を織り交ぜ、全てを集約したサイトです。

つまり、皆さんの声が未完成の記事を完成に近づけ、皆さんの声が病気に苦しみ困っている誰かを助ける事に繋がるのです。

 

また、僕は「うつ状態」「うつ病」「双極性障害」は経験していますが、その他の病気は経験が無い為、例えば「統合失調症」についての記事を書いた時、「その内容は違う」と感じる事もあるかと思います。

そういった場合は、遠慮なくご指摘頂けると助かります。

その場合はなるべく早急に事実確認をした上、記事内容を修正、もしくは記事を非公開にします。

そこで指摘してもらわなければ、僕が多くの方に間違えた情報を伝える事になりますので、僕の為だと思って教えて下さい(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

 

僕ひとり、人間一人の力など、たかが知れています。

どうかその辺り、皆様のご協力をいただけるとありがたいです(*^-^*)

 

うつ男
うつ男
因みに「うつ男ブログ」で書いた精神疾患系の記事や皆さんから頂いたコメントは、少しずつ「うつしるべ」に引っ越しさせる予定です☆こっち用に読みやすくリメイクしてね!
うつ二郎
うつ二郎
あそこには貴重な体験談がたくさんあるから、オイラも大賛成♪

 

2019年10月、引っ越ししました☆
うつ病(双極性障害)と自殺未遂【体験談】
うつ病(双極性障害Ⅱ型)と自殺未遂【死ねなかった運営者の体験談】今回は今まで配信テーマにする事を極力避けてきた内容を話したいと思います。 どんな内容かと言いますとうつ病(双極性障害)と自殺(死)についての話です。 僕(運営者:うつ男)は生きるのが嫌になり、過去に自殺未遂をしています。 しかし、今こうしてブログ記事を書いていると言う事は生きていると言う事です。 うつ男は何故死ねなかったのか? 誤解をされる恐れもあるので、念の為伝えておきます。 これから話す内容の全ては、決して「自殺」を肯定するモノでは無く、自殺未遂を経験した”うつ男の過去”を知る事で「生き地獄」から生還出来る可能性を感じてもらいたかったのです。 本文では僕が実際に体験した自殺未遂前後の出来事を書き綴っています。 嘘偽りの無い自分の過去の経験談を読んでいただく事で現在苦しむ人達が「希望」とまではいかなくとも、精神疾患の苦しみは「時間が解決してくれる事」を少しでも感じていただければ幸いです。...

 

 

サイト名「うつしるべ」の意味

うつしるべの目的

 

本サイトの名称『うつしるべ』には2つの意味が含まれています。

それは・・・

1.精神疾患を「知る」事で、理解を深め快復に繋げて欲しい

2.鬱病をはじめとした精神疾患の「道しるべ」になるようなサイトにしたい

 

・・・との願いを込めて、一生懸命考えた名前です。

 

初めてこのサイトに来た方はわからないと思いますが、本当はもう1つのサイト「うつ男ブログ」を同じようなコンセプトで作る構想もありました。

 

しかし、その時は思った程記事を作る意欲が沸かずに、一度諦めてしまったんです。

 

「うつ男ブログ」は結局病気に特化した内容では無くなってしまった為、どうしようかと悩んだのですが「やっぱりもう一度チャレンジしてみよう!」と決心し、全ての計画を練り直して制作したのがこのサイトです。

 

僕は将来的にあなたも含めて、精神疾患でも可能なビジネスモデルを作ろうと本気で計画しています。

 

1つの証拠として、もしもビジネスモデルが完成したら、僕はこのサイト「うつしるべ」とYOUTUBE配信で真っ先に案内するつもりです。

 

つまり、このサイトは将来的にビジネスモデルを完成させる前提で開設したと言う事。

 

そして、理想ではありますが、あくまでビジネスモデルの完成は僕にとって通過点になる予定。

最終的な「ゴール(終着点)」はうつ病やその他精神疾患の治療法を見つけ、それをあなたに伝えた時にしたいと考えています。

 

今、人生を諦めかけているあなた、ギリギリ生き残った僕がこれから「何か」を起こすかも知れませんよ(^^)

 

実現できるかどうかの保証はありませんし、いつになるかもわかりません。

 

しかし、例え僅かであっても可能性はあります。

 

どうせ諦めるつもりなら、もう少しだけ生きて、僕の夢や活動が実現するのかどうか見届けてからにして下さい(*^^)b

 

精神疾患が抱える問題は、時間が解決する事も多いです。

 

必ず、病気と共に人生が上向きになるタイミングが来ます。

 

一度だけ、騙されたと思って僕を信用して下さい。

 

 

僕は病気になってから仲間(同病)の信頼を裏切るような嘘はついていませんし、「東京オフ会」しかり、「大阪オフ会」しかり、本気で宣言した事、本気で守りたい約束や信念は貫き通してきたつもりです。

 

だからこそ、本気で病気と闘う仲間達の「声なき声」を拾い、名前負けしないようなサイトにしたいと思いますので、良かったら是非応援して下さい(*^-^*)b

 

うつ男
うつ男
よろしくおねがいしま~す♪
うつ二郎
うつ二郎
よろしくおねがいしま~す♪

 

うつ男(本人)
うつ男(本人)
下記はうつ病関連の初歩知識です♪

 

うつ病を知りたい人向けの記事
うつ病(鬱病)の特徴と症状とは?
うつ病(鬱)とはどんな病気?厚生労働省より簡単にわかりやすく説明「うつ病(鬱病)とはどんな病気?」 病名はだいぶ世の中に浸透しましたが、うつ病を簡単に説明できる人は少ないのでは無いでしょうか? 厚生労働省のHPで調べても、やや難しい文字や表現がズラッと羅列されていて、正直、心身が疲れ果て、頭が働かない僕は読む気になれませんでした。 今回の記事は過去の僕に教えるイメージで「厚生労働省よりも簡単に」を目指し、うつ病と症状をわかりやすく説明・解説しています。 「精神疾患はわかりにくい・・」と感じている方は、必見の内容を是非ご覧下さい。...

 

適応障害を知りたい人向けの記事
適応障害とは?
適応障害とは何?うつ病へ移行や併発は?鬱との鑑別もわかりやすく!「適応障害とは何?」 僕は自分の経験した病気「うつ病」や「双極性障害Ⅱ型」ならある程度知識がありますが、実はそれ以外の精神疾患にはそれほど詳しいワケでは無く、「適応障害」はうつ病と同じような病気だと考えていました。 しかし、実際にはかなり違う病気である事が判明!! 精神疾患は当事者や支える側の立場にならないと、中々興味が沸かないものです。 ・・・と言うワケで今回は「適応障害」についてと、うつ病やその他の精神疾患との関係(移行や併発)、鬱病との鑑別に関してもできるだけわかりやすく簡単に解説していきたいと思います。...

 

双極性障害を知りたい人向けの記事
双極性障害とは?
双極性障害(躁うつ病)とは?わかりやすく簡単に説明【1型、2型】「双極性障害(そうきょくせいしょうがい)とは何?」 昔は「躁うつ病(そううつびょう)」と呼ばれていた精神疾患ですが、うつ病に比べて知名度は低いですよね(;^_^A しかも、メンタル系のサイトを見ても、内容が難しくてイマイチわからない。 今回はそんな僕も現在闘病中の病気について、1型・Ⅱ型の種類も含めてわかりやすく簡単に説明・解説したいと思います。...

 

HSPを知りたい人向けの記事
HSPの特徴と症状とは?
HSPとは?うつ病に多いが病気、障害、精神疾患と違う超敏感な気質HSPとは? 最近広まってきた言葉なので、あまり聞き慣れないかも知れませんが、うつ病(鬱病)や適応障害患者に当てはまる事が多い、超敏感な気質の事です。 病気、障害、精神疾患とは違うのですが、この気質を知っているのと知らないのとではうつ病との向き合い方も変わってきます。 本記事では、そのHSPについて詳しい特徴なども書いてますので、今「生きづらさ」を感じている人は是非ご覧下さい。...

 

お金(生活費)に困った人の為の記事
うつ病貧乏でお金が無くてつらい・・対策と節約術
うつ病運営者の【お金の対策&節約術】全18選まとめ!!うつ病(鬱病)になる前はそこそこ安定した給料を貰い、なんの問題も無く日々を過ごしていた運営者ですが、病気が発症してからはギャンブルによる散財や買い物依存、瞬く間に借金で生活が苦しい状況に追い込まれました。 今回はそんな運営者がやってきた、もしくはこれからやるかも知れない「お金の対策」と「節約術」についてまとめたいと思います。 本来なら1つ1つの項目について、しっかりとした記事を書きたいのですが、あまりにボリュームが多すぎて、どうしても時間がかかってしまいます。 しかし、現時点で休職中だったり、仕事を退職したりしてお金に困っている人だって大勢いるハズです。 基本的には項目ごとに詳しく解説しているサイトのリンクを貼っていますので、詳細はそちらをご覧頂ければと思います。 前半では「運営者が実践済みの対策や節約術」、後半では「運営者が実践しようと思った(これからやるかも知れない)対策や節約術」のまとめ。 最初に伝えておきたいのですが、説明がスカスカな内容も多いです(;'∀') それぞれの詳細については別記事を作る予定ですが、現段階では「こんな方法もある」という事を知って頂ければ、と思います。...

 

☆SNSでシェアやぽちっとしてくれたら嬉しいです☆

SNSで記事のリンクを貼って拡散してもらったり、下のボタンをポチっと押してもらえるだけでサイト運営の後押しになります(*´▽`*)♪

良かったらご協力お願い致します(*^^)v

ランキングぽちっと
【にほんブログ村】現在10位
※10/3027サイト

にほんブログ村ランキング10位
【2019年8月20日現在】

【人気ブログランキング】現在4位
※4/211サイト

人気ブログランキング4位
【2019年8月20日現在】

 

サイト開設から僅か20日間で両方のランキングで10位以内に入る事ができました(*´▽`*)☆

皆様、いつも応援の後押しありがとうございます!!m(__)m

 

☆ぽちっと応援お願いします☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
☆ぽちっと応援お願いします☆

※「日本ブログ村」と「人気ブログランキング」は”1日1ぽち”で大丈夫です♫
リンク先のサイトに飛びますが、興味無い方はすぐ戻っちゃって下さい(*^^)b